どうすればいい?風水の勉強方法とは

どうすればいい?風水の勉強方法とは

家の環境を整えることで開運を目指す風水。生活の中に取り入れたいと考えている方も多いかもしれません。ただし風水を正しく行うためには、きちんと知識を身につけることが必要です。では、風水を勉強するにはどのような方法があるのでしょうか。また、風水はどんなことを学べばよいのでしょうか。今回は風水の勉強方法についてご紹介します。

風水を勉強するには?

風水というと、様々な知識が必要で素人では手に負えないというイメージを持っている方も多いかもしれません。しかし風水はきちんと勉強することで、初心者でも正しい知識を身につけることが可能。では、風水を勉強するときにはどのような方法があるのでしょうか。

きちんと学びたい人は資格を目指すのがおすすめ

風水をきちんと学びたい、正しい知識を身につけたいという方には、資格の取得がおすすめです。

資格を取得すると、副業などのビジネスに活かせるだけでなく、資格のための勉強を通じて正しい知識を効率的に身につけることができます。

資格の取得は、独学でも可能ですが、出来れば通信講座や通学講座などに通うのがよいでしょう。

というのも、資格取得のための通信講座や通学講座には、専用のテキストやカリキュラムなどが設けられているから。

もし独学の場合には、まず書籍やネットなどで知識を身につけることになりますが、その場合、どのような知識をどの順番で学べばいいのかということから始めなければいけません。

しかし、通信講座や通学講座の場合、すでに効率的な勉強方法が確立されているため、学ぶ側はテキストなどを順番に読んで、それらの知識を身につけることに集中できます。

特に通学講座の場合には、分からないところや納得できないところが出てきた場合、すぐに質問できるというのが大きなメリット。

他にも、一緒に風水について学ぶ仲間ができるなどの利点がありますが、決まった時間に学校に行かなければならない、費用もある程度かかるというデメリットがあります。

もし、時間的・費用的な余裕がない場合には、通信講座を利用するのが便利です。

通信講座なら自分の好きな時間に好きなだけ勉強できるだけでなく、近くに風水のスクールがないという人でも効率的な学習が可能。

通信講座の中にも、分からないところがあれば随時質問できるものもあるため、そういった講座を選ぶとよいでしょう。

趣味にしたい、手軽に始めたい場合

風水のすべての知識を身につけず、金運や恋愛運など、興味のある部分だけを学びたい、まずは手軽に始めてみたいという方には、独学がおすすめ。

最近では、ネットなどでも豊富な情報にアクセスできるため、ほぼ無料で風水の勉強を始めることができます。

もう少し詳しいことを知りたいという場合は、書籍などを読むことで、自分ひとりでも風水の知識を身につけることができます。

書籍はネットと異なり、無料というわけではありませんが、情報が正確なのが魅力。図書館で借りる、古書店で購入するなどすれば、経済的な負担も最小限に抑えることができます。

風水がどんなものか分からないけれど、まず勉強してみたいという方にはこの方法がよいでしょう。

学ぶ内容

実際に風水の勉強を始めたい、そう思ったとき気になるのはどんなことを学ぶのかという点。では風水の勉強とは、具体的にどのようなことをするのでしょうか。

風水の基礎知識

風水の勉強を始めたとき、まず身につけるのは風水の基礎知識です。

風水は、中国で生まれて世界に伝わった学問のひとつ。その中の重要な考え方として、気の巡りや陰陽五行説などがあります。

また、風水は長い歴史を持った学問。その歴史についても一通り学ぶことが必要です。

風水の実践方法

風水といえば、部屋の方角や家具の配置を行うというイメージ。これらの方角や家具の場所なども風水にとって非常に重要です。

このとき、どのような願いを叶えたいかといった願望によってインテリアの配置も異なります。

また、部屋の中だけでなく、建物の方角も重要。これらについても正しい知識をきちんと身につけることが必要です。

風水を学ぶメリット

女性の間で人気の高い風水。では風水を学ぶことにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

生活環境の向上につながる

風水を学ぶ大きなメリットは、生活環境の向上です。風水というと、家具の場所が重要と考えがちですが、実はそれだけでは不十分。

風水では、家具の場所だけでなく、部屋の方角や色なども重視されます。つまり、風水にはインテリアコーディネート的な要素も含まれているということ。

さらに風水では、掃除や整理整頓も非常に重要。たとえば玄関などが散らかっていると、気の流れが悪くなり、開運ができなくなると考えます。

そんなときに必要となるのは、新しい家具やインテリアを配置することではなく、まずは掃除を行い、整理整頓を徹底することです。

このように、風水の知識を実践することは快適な住環境づくりに役立ちます。

家族にも良い影響を与える

風水は開運の技術と言われますが、実際には家族にも良い影響を与えます。

風水に基づいた部屋作りを行うと、人が集まるべき場所に家族が集まり会話も弾むもの。さらに、家の中ではリラックスしてしっかり休息が取れるため、朝には元気いっぱいの家族の顔を見ることができます。

どのような人でも、快適で過ごしやすく、清潔な家で生活したいと考えているはず。風水を用いて家族が喜ぶ環境を実現することは、家族の笑顔をもたらしてくれるでしょう。

趣味にも仕事にも出来る

風水を学ぶと、趣味にも仕事にもできるというメリットがあります。

風水は昔から人気の高い技術ですが、専門知識をしっかりと身につけ、それを実践している人はそれほど多くはありません。

しかし、「風水で開運したい」「快適な住環境を手に入れたい」という人はいつの時代も多いものです。

もし風水の知識を身につけておくと、趣味として部屋を片付けたり、知人にアドバイスを行うだけでなく、住まいについての悩みを抱えた人の相談に乗ったり、様々な職種で専門知識を活かすことで、風水による収入を得ることも可能です。

そういったつながりから、仲間ができる、知り合いが増えるというのも風水ならではの魅力です。

風水に関わる資格

風水は非常に奥の深いもの。そのため、風水に関わる資格には様々なものがあります。もし通信講座などを受講して資格をとりたいというときには、どのような資格がおすすめなのでしょうか。

風水セラピスト

風水セラピストは「日本メディカル心理セラピー協会」が主催する資格です。風水セラピストの資格取得を通じて、風水についての基本的な知識や、陰陽五行説、八卦など風水の中心となる思想、住宅などの空間の気の巡りを整える方法を学ぶことができます。

風水セラピストは、通信講座を受講するだけで資格の取得が可能。テキストもわかりやすく、初心者にも挑戦しやすい資格と言えるでしょう。

住宅鑑定風水インストラクター

住宅鑑定風水インストラクターは「日本インストラクター技術協会」が主催する資格です。この資格は、風水の考え方を元に、住宅を鑑定する能力を持った人に与えられる資格で、資格の取得を通じてインテリアの配置や、望ましい色や形、方角などについての知識を学ぶことができます。

試験は年六回実施されているため、自分の時間の都合に応じて受験できるというメリットもあります。

まとめ

風水を学ぶことは、自分や家族の開運だけでなく、快適な住環境の実現、ひいては自分の可能性を高めることにもつながります。興味のある方は、資格の取得を検討してみてはいかがでしょうか。

暮らしを豊かにする風水の知識。
風水資格

風水セラピスト
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

風水資料 風水

風水について

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ
string(12) "not excludes" string(10) "cat is obj"