世界中で活躍中の有名なファッションデザイナーとは

ジョウタロウ サイトウの作品

ファッションデザイナー

ファッションデザイナーとして活躍している人は正確な人数は分かりませんが、約7000~8000人前後はいると言われています。
ですが、これだけの人数の人が有名と言うわけではありません。

ファッションデザイナーと言えば、世界で活躍している人だけと思いがちですが実際はそうではありません。
アパレルメーカーに所属しており既製服を大量にデザインする「企業デザイナー」というデザイナーが人数の多くを占めているのです。

今回は、日本人で世界にも知られている有名なファッションデザイナーを紹介したいと思います。

有名なファッションデザイナー

では、有名と言われている人にはどの様な人がいるのでしょうか。

・アツロウ タマヤ
熊本県に生まれた田山淳朗さんはデザイン関係の学校を卒業した後、数多くのショーを取っています。
そして、フランスで仕事の経験を積んだあと「エム・ティーカンパニー」を設立しています。
パリコレクションでデビューし活躍されているファッションデザイナーです。

・ジョウタロウ サイトウ
京都府出身の斎藤 上太郎さんは、祖父・父も着物に関係した仕事をしており、本人もその才能がありました。
20代と言う若さで着物を使ってデザイナーとしてデビューしました。
東京コレクションで作品を発表しています。
着物だけではなく、インテリアにも幅を広げています。

・タイシ ノブクニ
熊本県に生まれた信國 太志さんは高校を中退し「ダイス・アンド・ダイス」という会社を設立しました。
海外ブランドの輸入とそれを日本に向けたファッションを作っています。
海外で多かったブランドですが、日本でもショップが出来、手軽に買えるようになりました。

・タロウ ホリウチ
堀内太郎はさんは10代でイギリスに渡り、勉強をされました。学校を卒業後には日本に戻り「タロウ ホリウチ」というブランドを設立しました。
日本で主に活躍されていますが、海外でも有名なファッションデザイナーです。

・森英恵
島根県生まれで大学を卒業後、ドレスのファッションを学びました。
それから、日本で有名になり世界にもブランドを立ち上げ世界中で有名になりました。

最後に

聞いたことがあった名前、聞いたことはなかった名前もあったかもしれません。
ですが、どの人も世界中で活躍されている人たちなのです。
この紹介を見ると、すぐに成功し華やかな世界に出たように見えますが、実際は沢山の苦労を経験し積み重ねいいファッションを世の中に送り出してくれています。

人気の通信教育はこちら

憧れのアパレル業界で夢を実現。
ファッション資格

ファッションデザイナー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ファッションデザイナー資料 ファッションデザイナー

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る