ハイウエストがキーワード!ワンピースを着こなそう!

ファッション

今日はワンピースの着こなしについてお話します。

簡単そうで意外と悩ましいのがワンピースの着こなし。参考にしてみてください。

 

メリハリが重要!

ワンピース背が小さい人はもともと可愛らしい雰囲気を持っているので、Aラインやフレアタイプのワンピースだとよりフェミニンな印象を与えます。ただし、幼く見えてしまうので甘く見えずスッキリしたデザインを選びましょう。

また、膝丈やミニ丈がベスト。トップスとボトムスで上下のメリハリが付けられる場合は小柄の人でもマキシ丈もうまく着こなせますが、ワンピースになると上級者向け。まずは、一番簡単に、一番きれいに着こなせる丈のものを選ぶのが良いでしょう。

次に気を付けたいのがウエストの位置。ハイウエストのものを選ぶといいでしょう。シャツワンピースや身幅にゆとりがあるものは、ハイウエストでベルトやリボン使ってウエストを絞めるとスタイル良く見えます。また、切り替えワンピースやドッキングワンピースもできるだけハイウエストでの切り替えのもの、そして上に明るい色味、下に暗い色味のものを選ぶとパーフェクト。足も長く見えてすっきりしたスタイルになります。

 

お悩み解決

スッキリしたデザインで、ミニ丈のワンピースが似合うとわかっていても、やっぱり大柄さんが着ているような柄物やマキシ丈のワンピースも着たいですよね。そんな時のためにちょっとだけアドバイスです。

 

マキシ丈ワンピース

マキシ丈のワンピースは丈を引きずってしまう、バランスが取れないなど小柄の人が着こなすには難しいです。ただ、だからと言ってNGというわけではありません。工夫をすればかっこよく着こなせます。

まずは丈の問題から解決しましょう。これもやはり「ハイウエスト」がキーワード。ベルトを使って高い位置にウエストを持ってきて、そこでブラウジングすれば着丈を調節できます。

こうすれば、上下のバランスにもメリハリがつきます。さらにショート丈のカーディガンを合わせれば目線を上げることができスタイルアップ。

 

柄ワンピースワンピース


柄物のワンピースもマキシ丈同様難しいもの。

この場合は、小柄のものを選びましょう。そして、柄の部分と生地の色は同系色のものを。色味が近いものを選ぶとスッキリ見えて「洋服に着られた感」がなくなります。

 

ミニ丈

いくらミニ丈や膝丈が似合うといわれても、足を出すことに抵抗がある人もいると思います。そんな人はタイツやトレンカを履いてみてはいかがですか?足を隠すことができる上に、引き締め効果で足を細く、長く見せることができますよ。

 

いかがですか?少しだけでもお役に立てたでしょうか?

「ハイウエスト」のキーワードを忘れずにいたら、ワンピースの着こなしは簡単です。チャレンジしてみてください。

 

人気の通信教育はこちら

憧れのアパレル業界で夢を実現。
ファッション資格

ファッションデザイナー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ファッションデザイナー資料 ファッションデザイナー

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る