女子でも簡単!DIY女子におすすめのアイテムや道具とは

女子でも簡単!DIY女子におすすめのアイテムや道具とは

ここ最近「DIY女子」という言葉をメディアなどで目にする機会も多くなってきました。既製品に満足せず、自分好みにアレンジを加えてアイテムを作るDIYは、若い世代の女性にこそぴったりです。今回は女性のためのDIYの基礎知識や、女性でも扱いやすいアイテム、道具などを紹介します。

DIY女子とは

女性にも人気のDIY。DIYが女性の人気を集めているのはどのような理由があるのでしょうか。さらにDIYではどんなことができるのでしょうか。

DIY女子は自分で家具などのインテリアを自作する女子

DIYとは、「Do it yourself」の略で、家具などを自分で制作することです。DIY女子は、家具作りだけでなく、洋服のリメイクやアクセサリーづくりなどを趣味にしている女性を指しています。

サークルやグループ活動が盛ん

DIY女子が注目される背景には、盛んなサークルやグループ活動があります。主なサークルでは、「フェリシモDIY女子部」が有名。フェリシモDIY女子部は通信販売大手のフェリシモが立ち上げたサイトで、DIY情報や女性でも便利なグッズなどを販売、多くのDIY女子が集っています。そのほかにもSNSやワークショップなどを通じて、DIY女子の輪が広まっています。

DIY女子が増えてきた理由

DIY女子が増えてきた理由のひとつには100円ショップの存在が挙げられます。100円ショップにはDIYの材料となる素材が多く販売、そのほかにも、女性でも扱いやすい小型の電動ドリルや、インスタグラムを始めとしたSNS上にアップした作品が拡散、大きな影響を与えたことから、DIY女子は爆発的に拡大しています。

DIYが女性に人気の理由

DIYは女性にとって多くのメリットがあります。キッチンやリビングなど、好みのインテリアでまとめたいという場合や、市販されているものの中でなかなか気に入ったものが見つからないというとき、DIYならお部屋のスペースや、用途にぴったりのものを作ることができます。さらにコストもあまりかからないので、お部屋を自分の好きなようにカスタムしたいときにはぴったりです。

DIY女子におすすめのお手軽アイテム

といってもDIYと聞くとなんとなく敷居が高いと考えてしまう人も少なくありません

そんなとき、まずはお手軽なアイテムを使用した簡単DIYから始めてみるのがおすすめです。

100均のすのこ、カッティングボード

DIY初心者にとって便利なのが100円ショップで販売されているすのこやカッティングボードです。本来すのこは防湿のために使われるものですが、組み合わせればちょっとした棚に早変わり。キャスターなどをつければ、どこでも使える便利な家具に変身してくれます。また、カッティングボードもナプキンなどを接着すれば、ナチュラルなイメージの収納アイテムになります。

リメイクシート、タイルシート、フロアーシート

100円ショップで販売されているリメイクシートやタイルシート、フロアーシートも初心者にはありがたい存在です。こちらは壁や棚の表面に貼るだけ。色や柄なども豊富なので、貼るだけで家具を一新したような模様替えが楽しめます。壁や床だけでなく扉やドアに貼ればお部屋のイメージもがらりと変えることができます。

ウォールステッカー

もっと大胆に部屋のイメチェンをしたいなら、ウォールステッカーがおすすめです。大理石や木目、レンガなどの柄があり、お部屋のイメージを一新するときに便利です。

転写シール、マスキングテープ

気軽でお洒落なDIYなら転写シールやマスキングテープがおすすめです。壁や家具など、ワンポイントで使用することができるため、思いついたらすぐに使えるのも便利。数を揃えて、様々な場所を飾ることができます。

水性塗料やアクリル絵の具

もう少し本格的にDIYに取り組むなら、水性塗料やアクリル絵の具がおすすめです。伸びがよく塗りやすいため、塗料としては扱いやすく、初心者でも安心。さらに乾いた後は耐水性になり水や汚れに強いので、実用性もばっちりです。

DIY女子におすすめの工具

DIYに慣れてきたら揃えたいのが工具です。工具には女性でも扱いやすいものや価格がリーズナブルなものなど、様々な種類があります。

100均などで手に入るもの

まず気軽に取り組みたいときには、100円ショップで手に入るものから揃えてみましょう。最近の100円ショップは品ぞろえも豊富なので、ほとんどの工具を購入することができます。

ホームセンターの低価格のもの

少しDIYに興味が出てきたら、ホームセンターで低価格のものを購入するのもおすすめです。100円ショップの商品は手軽ですが、どうしても扱いにくいため、低価格のものでもホームセンターで購入したものを使うと、作業もぐっとはかどります。

女性向けに軽量、小さめのもの

女性が工具を選ぶときには、軽量で小さめのものがおすすめです。重く、大きなものは扱いにくく、さらに収納も場所をとります。特に女性は男性よりも手が小さいので、小さめのものを選んだほうがいいでしょう。

デザイン、色などがおしゃれなもの

工具選びに迷ったら、デザインや色で選んでしまうというのもおすすめの方法。気に入ったデザインのもので作業するとDIYも一層楽しくなるはず。

DIY女子におすすめのワークショップ

DIYを始めると、どうしても分からない部分が出てきます。そういう場合に便利なのが、DIY女子のためのワークショップです。

ワークショップとは

DIYワークショップとは、DIYを教えてくれる講師の元で、DIYを実際に体験できる場所のことです。自分で家具を作ってみたいというときには、実際の作業を通じて、基本的な道具の使い方や、どうやってDIYを行えばいいかという基本的なノウハウやテクニックを教えてくれます。

知識や準備がなくても大丈夫

ワークショップに参加するときには、DIYの知識や準備がなくてもOK。ワークショップによっては参加費や材料が必要な場合もありますが、初心者コースでは非常にリーズナブルな価格です。

DIY初心者の方、マンションなどで大きな音が立てられない方には特におすすめ

DIYのワークショップは、初心者の方や、マンションなどに住んでいる方におすすめ。初心者の場合、まずどんな道具が必要なのかもわからないということも少なくありません。しかしワークショップなら講師が一からDIYを教えてくれるため、初心者でも安心。さらにワークショップは専用のスタジオなどで行われるため、どうしても出てしまう作業時の騒音を気にする必要もありません。

インテリアだけではないDIYアイテム

DIYといえば、イスやテーブルといったインテリアを思い浮かべがちですが、DIYで作れるのはインテリアだけではありません。

ラッピング、カード、アクセサリー小物など

DIY初心者におすすめしたいのが、ラッピングやカード。空き箱や空き瓶、使わなくなったリボンなどでプレゼントにぴったりのラッピングや、ギフトカード、バースデーカードといったものを作ることもできます。自分で作ったオリジナルの作品をプレゼントするといっそう素敵な贈り物になるかも。

また、ネックレスやブレスレット、シュシュなどもおすすめのDIYです。季節ごとに新しいアクセサリーを買いそろえるよりも、そのときの好みのものやファッションに合ったものが作れるというのも大きなメリットです。

まとめ

難しそうに思えるかもしれませんが、DIYは実はとても簡単。もし今欲しいものがあるという方、自分好みのものを作るDIYという方法も考えてみてはいかがでしょうか。

通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ
資格・検定の一覧

人気の通信教育はこちら

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ