知っている カラーセラピーと占いの違い

カラーセラピーと占い

カラーセラピーと占いは何が違うの?

カラーセラピーと占いは同じだと思いますか?
人によって考え方は違います。
同じだと思う人もいるかもしれません。
それだけ、似ているように見えるということです。
では、実際のところどうなのでしょうか。

カラーセラピーと言うのは、沢山ある色の中から見て自分の気になるカラーのボトルを選び、その人の性格や今までの出来事やストレス、これからある可能性のあることを判断します。
そして、今の状態を整理し今よりもよくするために必要な色を取り入れていくことです。
カラーセラピーをして判断してもらった結果が当たっていると思う人も多いですが、カラーセラピーの場合選んだ色を解説しているだけなのです。
また、アドバイスと言っても感情をコントロールできる色を紹介し、取り入れてもらうと言うものなので特定の色などは決まっていません。

それに比べて、占いの場合は占い師が今の状況や未来を当ててくれます。
占い師の場合は、色々な情報を知り数あるデータから相談相手の今の状況を照らし合わせているので、似たような境遇にいる人に対して同じような結果となります。
占いの場合は、占い師によっては当たることもあれば当たらないこともあるので全てを信用していいとは言い切れません。
アドバイスも分かっているようなことしか言わない場合があります。

このように比べてみてどうでしょうか。
カラーセラピーと占いは違うということが分かりましたか?
その人の気づいていない一面を見つけ、それを引き出す手伝いをするカラーセラピーとその人の先のことを言い当てる占いとは違うのです。

最後に

カラーセラピーと占いの違いについて解説しました。
何を感じましたか?
どちらがいいとは決まられません。
選ぶ人次第です。カラーセラピーだけを信じる、又は占いだけを信じると言う人がいると思います。

ですが、眠っている才能があるのならば使う方がいいと思います。なので、カラーセラピーをしんじることがオススメです。
かといって、占いが悪いとは言いません。
信じていると、その通りの出来事が起こることもあります。
ですが、丸丸信じてしまうと先へは進めません。
良い部分だけを信じると言う人もいると思います。
それで気持ちは前向きになるので、それでもいいです。
占いのいい事を信じながらカラーセラピーを取り入れるといいかもしれませんね。
ぜひ体感してみてください。
そして、どちらがいいのか考えてみましょう。

人気の通信教育はこちら

カラーセラピーの資格が取れる!!
カラーセラピー資格

カラーセラピー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

カラーセラピー資料 カラーセラピー

憧れのアパレル業界で夢を実現。
ファッション資格

ファッションデザイナー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ファッションデザイナー資料 ファッションデザイナー

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る