誰でも簡単に出来るキャンドルアート

キャンドルアート

キャンドルアート

キャンドルアートと聞いて何を思い浮かべますか?
堅苦しく思っている人もいるかもしれません。
ですが、思ったよりも簡単に出来るのです。
つまり初心者でも出来るということです。
難しく考える必要はありません。

キャンドルアートと言えばどんなアートだと思いますか?
キャンドルアートというのは、次のような物があります。
・花の形をしたキャンドル

・ケーキの形をしたキャンドル

・動物の形をしたキャンドル

今紹介したキャンドル以外にも、色々なキャラクターや柄のキャンドルがあります。
飾るだけでも可愛いですよね。
このような可愛いキャンドルが自分で簡単に作れると言われると作ってみたくなりませんか?
初心者でも簡単に出来るキャンドルアートの作り方を紹介します。

キャンドルアートの作り方

1つキャンドルアートの作り方を紹介します。
それは、カップケーキです。美味しそうなカップケーキを作ってみましょう。

必要材料
・ローソク
・カラフルなクレヨン
・割りばし
・紙コップ

作り方
まずはケーキの土台を作ります。
・ローソクをボールに入れ、湯煎にかけて溶かします。
・クレヨンを削り色つけをします。色は好きな色でいいですが、ケーキの下の部分になるので、茶色や白色などがいいでしょう。それを紙コップに約5㎝程入れます。
・一本のローソクの上を折り、芯を長めに残します。このローソクは約6㎝位の長さがいいです。それを先ほどの紙コップの真ん中に入れます。
・芯が動かないようにするために割りばしで固定します。
・完全に固まるとケーキの下の部分の完成です。

次にケーキの上の部分を作っていきます。
・ローソクを湯煎で溶かし、クレヨンを削り色をつけます。この時、1色だけではなく色々な色を作りましょう。
・色がつき塊かけている時に小さく丸めていきます。これがケーキのフルーツの代わりになります。カラフルにすると可愛いです。
・それとは別にローソクを溶かし、冷えてきたらかきまぜます。これはケーキで言うホイップクリームになります。
・かきまぜたローソクを最初に作った土台の上にのせていきます。
・クリームが固まる前にカラフルなフルーツの代わりになるローソクを飾っていきます。
・完全に固まれば完成です。

最後に

どうだったでしょうか?
簡単に出来そうな気がしませんか?
可愛くて簡単に出来るのなら嬉しいですよね。
専門の教室やインターネット、本などもあるので手軽に出来ます。
ぜひ挑戦してみてください。

人気の通信教育はこちら

キャンドルの資格が取れるキャンドルの作り方まで学べる通信講座。
キャンドル

キャンドル
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

キャンドル資料 キャンドル

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る