レベルアップしたキャンドルを作ろう

通信教育・通信講座の諒設計アーキテクトラーニング

キャンドルホルダー

普通のキャンドルは、簡単に作れます。
ですが、それだけでは何だかさみしい感じがしませんか?

もう少し何かできないだろうか、誰にもできないような物を作りたいと思う人もいるかもしれません。
そんな人のために、キャンドルホルダーはどうでしょうか。

キャンドルホルダーを作りキャンドルを入れることによって、ただのキャンドルから少しレベルアップしたキャンドルになります。
更に、光の見え方も変わり癒しの効果が更にアップします。

今回は、そんなキャンドルホルダーの作り方を紹介します。

キャンドルホルダーを作ってみよう

キャンドルホルダーを作ることは、簡単なキャンドルを作ることと同じように簡単です。
手軽に作れるものと言えば、アルミ缶を使ったキャンドルホルダーです。
用意する物は、アルミ缶とはさみ、色を塗る物です。

作り方は、キャンドルと同じ高さにアルミ缶を切ります。
アルミ缶の切り口で手を切ってしまうこともあるので、やすりがあれば擦っておくといいです。
そして、缶に色を塗っていきます。
アルミ缶に穴をあけても光がキレイに見えます。
出来たアルミ缶の中にキャンドルを入れて完成です。
アルミ缶であれば、飲んだ後の物を使えばいいので手軽に作れ、エコです。

もう一つは、透明なガラスや空き瓶で作る方法を紹介します。
必要な物は、キャンドルの大きさと同じくらいの透明なガラス又は空き瓶です。
更に、ビーズや透明シートの色がついている物など自分の好きな物を用意しましょう。

作り方は、ビーズの場合容器の外に好きなようにビーズを貼り付けるだけです。ワイヤーで形を作って貼り付けてもいいです。
透明シートを使う場合は、形を作ってから容器に貼り付けるといいです。火をつけた時にステンドグラス風になります。

透明なガラス又は空き瓶そのままの状態でキャンドルを入れてもいいですが、一工夫したいと言う人にはオススメです。

最後に

ただキャンドルを飾るのではなく、キャンドルホルダーに入れるだけでも印象が違います。
また、買った物ではなく自分で作ると更に楽しみながら癒されることが出来るのではないでしょうか。
キャンドルホルダーは作り方が、簡単な物から難しい物までありますが無理に難しい物にする必要はありません。
簡単な物で沢山の種類を作り、気分によってキャンドルを入れ替えるのも楽しいです。
ぜひ挑戦してみてください。
どこにも売っていない自分だけのキャンドルホルダーが出来ますよ。

通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ
資格・検定の一覧

人気の通信教育はこちら

キャンドルの資格が取れるキャンドルの作り方まで学べる通信講座。
キャンドル

キャンドル
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

キャンドル資料 キャンドル

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ