カラーコーディネーター資格試験日

カラーコーディネーター
カラーコーディネーター資格

カラーコーディネーター 資格試験日カレンダー

2015年1月から12月までの資格試験日カレンダーです。


カラーコーディネーター資格通信講座はこちら!
1月2月3月4月
 
 
 
5月6月7月8月
 

9月10月11月12月
 

カラーコーディネーター 資格概要

カラーコーディネーター検定試験とは、東京商工会議所が主催し、通商産業省及び東京都が後援する公的資格です。

ファッションをはじめ、商品開発やインテリア、ウィンドウディスプレイに至るまで、商品の流通に大きな成果をもたらす優れた色彩能力を判定します。

色彩の知識を活かせる職業は様々。資格を取得することで、職業の選択肢も広がります。


カラーコーディネーター資格通信講座はこちら!
カラーコーディネーター試験 3級
試験概要3級テキストの基礎知識と、それを理解した上での応用力が問われます。
受験資格学歴・年齢・性別・国籍による制限はありません。 2級、1級からの受験や、2・1級、3・2級を同日に受験することも可能です。
受験料5,250円(税込み)
試験方法マークシート方式
試験時間2時間
出題範囲1. 色の性質 2. 色と心理 3. 色を表し、伝える方法 4. 配色と色彩調和 5. 光から生まれる色 6. 色が見える仕組み 7. 色の測定 8. 混色と色再現 9. 色と文化
カラーコーディネーター試験 2級
試験概要3級に加え、2級テキストの知識と、それを理解した上での応用力が問われます。
受験資格学歴・年齢・性別・国籍による制限はありません。 2級、1級からの受験や、2・1級、3・2級を同日に受験することも可能です。
受験料7,340円(税込み)
試験方法マークシート方式
試験時間2時間
出題範囲1. カラーコーディネーションの意義 色彩の情緒性と識別性/カラーコーディネーションに求められる基本的要素/商業行為における活用と考慮事項 2. 色彩の歴史的発展と現状 色彩科学の歴史的展開/近代デザインと色彩/民族と色彩/自然界の色彩的特徴 3.生活者の視点からの色彩 「色の見え」に影響を与える要因/色彩と照明/照明による色彩の演出/分光分布と色彩知覚/色彩の法的規制 4.生産者の視点からの色彩 色材の基礎知識/色の測定と表示/色の差の測定と表示/流行色 5. カラーコーディネーターの視点 カラーリサーチの理論と手法/カラーコミュニケーション/色の意味と配色/色彩調和/自動配色の展開手法/配色の類型と用語 /カラーコーディネーションの実例
通信教育講座の諒設計アーキテクトラーニングTopへ