初心者にオススメのコーヒー抽出器具3選

器具

はじめに

コーヒーの抽出と一言で行っても、その方法は様々。本記事ではその中から「初心者でも簡単に使える」オススメの抽出器具を3つご紹介します。風味や味わい、楽しみ方が大きく変わってきますよ!

 

オススメの抽出器具

  • ペーパーフィルター

もっとも手軽で、もっとも奥が深いとも言える抽出器具。ペーパーフィルターとドリッパー、コーヒーを入れるマグカップ、そして注ぐためのポット。これさえあれば準備万端です。

ペーパーフィルターをドリッパーにセットしてお豆を入れ、お湯を注げば完成。コーヒー豆の持つ風味をそのままストレートに抽出することができます。お湯を注ぐスピードや、量を変えるだけで味も大きく変化します。

ペーパーフィルターは使い捨てなので、器具のお手入れもカンタンです。

とにかく抽出器具を安く抑えたい方や、洗い物を少なくしたい方、手軽にコーヒーを味わいたい方にオススメです。

 

  • フレンチプレス(コーヒープレス)

お豆の風味をよりダイレクトに、香りも強く楽しめるのがフレンチプレスです。コーヒープレスとも呼ばれていて、抽出器具とポットが一体となった手軽さが魅力。フレンチプレスとマグカップさえあればあとは何も要りません。

コーヒー豆をプレス内部に入れてお湯を注ぎ、軽くかき混ぜて待つこと数分。時間がきたらプランジャーと呼ばれる部分をゆっくりとしたに押すことで、金網フィルターが湯中のコーヒー豆をキャッチしてくれます。

フレンチプレスの大きな特徴は金属製のフィルターを使う点です。ペーパーフィルターの場合は、コーヒーに含まれる油分や風味をある程度捕らえます。しかし、金属製の場合は吸水性がないため、コーヒー豆の油分等も抽出したコーヒーに溶出します。結果として風味がよりダイレクトに抽出され、いきいきとしたコーヒーを抽出することができるのです。

コーヒーの飲み比べをして楽しみたい方や、よりコーヒーの風味を味わいたい方に特にオススメの抽出方法です。エコな抽出方法でもあります!

 

  • コーヒーメーカー

安定した味わいを簡単に抽出できるのがコーヒーメーカーです。一度に複数の人数分のコーヒーを抽出することもできます。

コーヒーメーカーは多種多様で、安物は数千円、高いものだと数万円ほどするものもあります。あまりこだわりのない方は、安価なものでも十分美味しいコーヒーが抽出できますが、こだわりのあるかたは、「浄水機能」や「蒸らし機能」のついたもの、抽出してからもすぐには飲まないという方は「保温機能」がついたものをオススメします。

コーヒーメーカーで抽出したコーヒーは、ペーパーフィルターを使う場合がほとんどですので、風味もペーパーフィルターでハンドドリップしたものを似たものになります。水やコーヒー豆の分量を測るだけでよく、誰でも簡単に均一な味で抽出できるのが特徴です。お子さんがいる過程や、複数で飲む機会が多い方にオススメの抽出器具です。

 

様々な抽出器具で飲み比べを

ここでは初心者の方でも簡単に使える抽出器具をご紹介しました。上記の3つだけでも飲み比べると大きく風味や香りが異なっていることがわかると思います。いろいろな抽出方法を試してみて、あなたのお気に入りの抽出方法を探してみてくださいね。

コーヒーの奥深さ、おもしろさにもきっと気づくことでしょう!

人気の通信教育はこちら

未経験から目指す。コーヒーのスペシャリスト。
カフェ資格

カフェ・コーヒー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

カフェ珈琲資料 カフェコーヒー

本格的な紅茶を、楽しみながら学べる。
紅茶資格

紅茶・tea
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

紅茶資料 紅茶

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る