ゴミを出さないエコ抽出器具がすごい!

コーヒー

あなたはコーヒーを何で抽出していますか?

インスタントコーヒーをお湯で溶かして毎朝飲んでいる人や、コーヒーメーカーと紙フィルターを使って抽出する人、中にはサイフォンやマキネッタなど他の抽出器具にこだわっている人なんかもいらっしゃると思います。

 

全世界でコーヒーを飲む人がいる中で、最近は抽出方法にこだわりを持つお店や人が増えてきていますよね。インターネットで探しただけでも、いろいろな抽出器具が見つかります。

そんな中、本記事では「エコ」をテーマにした抽出器具をご紹介します!機能性はそのままに、お洒落かつエコになっているので、見たらきっと使いたくなってしまいますよ!

 

ソロフィルター

まず一つ目は、ソロフィルター。聞いたことがありますか?

ソロフィルターは、紙フィルターとドリッパーを合体させ、再利用できるように紙から金属へ変えたものです。

一杯ぶんずつ淹れられるのがポイントで、挽いたお豆を金属フィルターにセットし、上から容器をはめ、お湯を注ぐだけで簡単にコーヒーが抽出できます!

金属フィルターなので洗えば何度でも使えます。

それだけではありません。このフィルターで落としたコーヒーは、より味が均一に、誰がやっても同じ味になりやすいという特徴があります。金属部分にかぶせる容器にたくさんの穴が空いており、そこから均一にお豆にお湯がかかるため、味も安定するのです。

金属フィルターのためお豆の風味もそのままに、コーヒーを味わうことができますよ。

 

カフェハット

紙を使わない、セラミックコーヒーフィルター。

ソロフィルターと同様にエコです。

カフェハットの特徴は、セラミックを使用することにより遠赤外線効果とカルキ臭の除去が期待できるところです。

素材に多孔質セラミック(小さな穴が無数に空いたセラミック)を用いているため、カルキ臭や不純物の除去ができます。水道水をフィルターに通すだけでもろ過されるので、コーヒー抽出以外にも使用できますね!

デザインも非常にこだわり抜かれており、シンプルながらもお洒落な抽出器具です!

 

コーヒープレス

コーヒープレス(フレンチプレス)は他の2つの抽出器具がフィルターの形をしているのと比べると全く違った印象です。

フレンチプレスは粗挽きしたコーヒー豆をガラス容器に入れ、お湯を注いで待つだけでコーヒーの抽出が完了します。4分ほど待った後にプレスのふたをゆっくりと下げればOKです。

 

フレンチプレスで抽出したコーヒーは、他の抽出方法のものと比べると、香り、酸味、コクのいずれもいきいきと、強く感じられます。これはお豆全体をお湯につけ、しっかりと味を引き出しているためです。また、コーヒーオイルもそのまま抽出されるので、そのぶんダイレクトに味が伝わってくるというわけです。しっかりとコーヒーの風味を味わいたい方、いくつかのお豆を飲み比べてみたい方にオススメです。

 

まとめ

エコな抽出器具を3つご紹介しました。いかがでしたか?

もちろんこの他にも様々な抽出器具がありますが、どれも個性があり、バラエティに富んでいます。コーヒーの種類だけでなく、抽出器具にもこだわって、ワンランク上のコーヒーライフをお楽しみください!

人気の通信教育はこちら

未経験から目指す。コーヒーのスペシャリスト。
カフェ資格

カフェ・コーヒー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

カフェ珈琲資料 カフェコーヒー

本格的な紅茶を、楽しみながら学べる。
紅茶資格

紅茶・tea
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

紅茶資料 紅茶

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る