カフェ風キッチンをポイントアイテムで作るテクニック

カフェコーヒー

手軽かつカジュアルに、カフェ風キッチンを手に入れるためには

自宅のキッチンは、家事スペース?できればオシャレなカフェみたいに仕立ててみたいと思っている人は多いのではないでしょうか?一から作り直すのは難しいので、何かアイテムを足したり、ポイントを絞ったリフォームでできることはないのでしょうか?そんな期待に応える、幾つかの方法やトピックを紹介します。

ショーケース

キッチンが対面カウンター式で、少しスペースに余裕があるなら、思い切って小さなショーケースを置いてみませんか?本格的なものは値も張りますが、家庭用ののブレッドケースなら1万円以下で手に入ります。朝食用のパンやスコーンをちょっと入れておくだけでも、朝の気分が変わるはずです。

黒板

壁のメニューボードといえば、もちろん黒板です。アルファベットでロゴやメッセージを書いておけば、自然とカフェ風に見えてくるから不思議です。ダイニングテーブルに近い場所の壁に置いておけば、メッセージボードや子どもの宿題を一緒に考えたりするのにも役に立ちます。

エスプレッソマシン

カッコイイエスプレッソマシンをカウンターに置くことは、オシャレ感度の高い人なら誰しもあこがれるカフェスタイルの定番ですよね。デロンギなどの海外メーカーのエスプレッソマシンは、背中=カウンターに置いたときに、ダイニング側からみえる面もデザインされていることが多く、カフェっぽく決める重要なクオリティを満たしています。

タイルでポイントリフォーム

プチリフォームしても大丈夫なら、タイルリフォームがもっともオススメです。キッチンのカウンター上から、水の掛かりやすい数十センチをカバーするようにタイルを張るくらいなら、手間もそんなにかからずにできるはず。小さい面積なので、思い切って個性的なパターンや色、モザイクタイルなどで「派手」に遊ぶのがカフェっぽく見せるコツ。

カフェコーナーを作る

ややダイニングスペースよりのアイデア。コンソールやキッチンボードの上、またはオープンシェルフなどの場所を設けて、カフェコーナーを作っておく「カフェ好きのための」アイデア。マグカップや日常使いのお皿、コーヒーメーカーや電気ケトルなど、コーヒーを炒れるのに必要なアイテムを厳選してディスプレイしておきましょう。友達が遊びに来たときも、かっこよくサーブできると評価も上がりますよ!

まとめ

重要なのは、「お気に入り」であることです。できそうだな~と思ったところから、スモールスタートさせるのが重要。週末ごとに少しずつ成長させて、好みのカフェ風キッチンにチャレンジしてみましょう。

人気の通信教育はこちら

未経験から目指す。コーヒーのスペシャリスト。
カフェ資格

カフェ・コーヒー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

カフェ珈琲資料 カフェコーヒー

本格的な紅茶を、楽しみながら学べる。
紅茶資格

紅茶・tea
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

紅茶資料 紅茶

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る