カフェ店員のファッション

カフェ店員のファッション

カフェの店員さんは実はオシャレ!

えっ?と振り返るような奇抜なファッションではなく、よく見ると素材のよさそうなシャツやお店に似合う色のコーディネートをしているのですね。

とにかくかわいいエプロン!

カフェファッションでまず注目はエプロンです。

お店のコンセプトカラーに合わせて揃えているところもありますし、コーヒーの茶色や黒色に揃えている場合も多く見かけます。 でもあまり派手な絵柄、例えば動物や花などのエプロンはないようです。 ストライプやチェックくらいの柄まででしょう。

エプロンというと昔は“おかあさん”のイメージがありましたが、その家庭的な感じとは異なる“ファッション”としてのエプロンがカフェスタイル。

すっきりとシンプルなデザインで、デニムやコットンの素材、そして機能的なものが多く、カフェ風エプロンは主婦たちの間でも人気デザインですね。

男性女性関係なくシンプルに着こなせるカフェ・エプロンは、お店の統一感にも大いに効果があり、そのキビキビと働く姿も見ている店員の様子は、

お客様にすがすがしさを与え、これもまた癒しの一つとなっているでしょう。

ランチなどを出している店員さんやコーヒーを淹れるバリスタも厨房用の白衣ではなく、エプロンです。

これもカフェオーナーのこだわりや手作り感を表している特長でもありますね。

また、カフェとしても、エプロンの統一化によって下に着ている服にあまり規制しなくて済むという利点もあります。

すべての制服を揃えると様々な体系の店員のために費用もかかりますが、表のエプロンさえそろっていれば、下の服は「白」などの色の指示だけで済みます。

店員さんたちも悩まなくて楽な格好ができます。その少しの自由さがあることも、ゆったりしたカフェらしさになっているようです。

おしゃれな帽子に注目!

カフェ店員さんで、もう一つ気になるのが帽子です。

男性のバリスタでニット帽をよく見ます。シンプルで色合いもお店に合わせており、黒や茶系が多いですね。

おしゃれなメガネを合わせたりして、店員さんの個性が垣間見える部分でもあります。ニットは優しい印象もありますので、カフェの癒しのコンセプトともマッチします。

「カフェ店員さんはオシャレですよね。」と話をうかがったことがあります。

すると、いえいえ・・と首を振って、「髪型とか面倒なので・・・それに髪の毛がコーヒーに落ちる心配がありませんから。」と応えていただいたことがあります。

オシャレだけではなく、こだわりのコーヒーを淹れるためでもあるんですね。

コーヒー資格取得検定講座

カフェ・コーヒーについて

コーヒー資格取得検定講座
少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ