カフェハウス

カフェハウス

最近、豊洲で話題の「カフェハウス」。

単にコーヒーやおいしいフードを提供するショップではなく、ライフスタイルを提案するカフェとして人気です。

家族でゆっくりと過ごせたり、犬の散歩の途中で寄り道したり・・・。

広々としたリビングダイニングで過ごすような、ゆったりとした心地よさがありますね。

また、東京湾の近くなので風の爽やかさや景観の美しさも、人々が集う理由ですね。

結婚式やパーティにも開催されることがあるそうです。

さて、この「カフェハウス」というプロジェクト、大手建築メーカー ダイワハウスさんが仕掛けたもの。

次世代に向けた情報収集チャネルの構築を目標に作られました。

企業の戦略的なコンセプト?と思い違いをされる方もいるかもしれませんが、ただ、素敵なカフェを作って儲けようとしているわけではないようです。

もちろん、素敵な空間なので、その設備や構造についてお客様に尋ねられることもあるようです。

そこは専門ですので、お客様のご自宅設計のお役にたてるよう説明もします。

そんな、スタッフとお客様とコミュニケーションを通じて、生の声を聞いてこれからの建築に活かすということがこのプロジェクトの本質のようです。

そして、お客様の「こんなのがあったらいいね。」「狭いけど、ゆとりのあるリビングが欲しい。」「風通しのいい間取りがいい。」等の意見や感想も聞き、時代のニーズを把握していこうというものです。

この心地よさの秘密は、そんなハウスメーカーの向上心からきているものだからですね。

その「カフェハウス」は、「CAFEHAUS」とドイツ語表記。

日本では先端のカフェですが、実は、ドイツ語圏である、オーストリ・ウィーンの旧市街で古くから親しまれているお店スタイルです。

日常の中でゆっくりとくつろぎ、語らい、味わう、エレガントな時間を過ごす昔からある、伝統的なコーヒーショップです。

美術館や博物館、歴史建造物の近くには、そんな素敵なカフェハウスを見つけることが出来ます。

高い天井と美しい内装インテリアは、お城に迷い込んだかのようです。

また、ウエイターの教育も品格があり、訪れるお客様を笑顔で迎え、ピアノなどの楽器が置いてあるお店も多いです。

長い歴史あるカフェハウスには、古くから文化人や芸術家も多く集い、現在でも政治家や俳優などが訪れます。

ウィーンの伝統的なお菓子や料理を楽しめるフードの充実しているお店も多く、史跡や観光スポットをめぐりながら、伝統的なカフェをまわるツアーも多く組まれています。

音楽や絵の天才たちが味わったかもしれないコーヒーを探しに行く、「カフェハウスの旅」も楽しそうですね。

人気の通信教育はこちら

未経験から目指す。コーヒーのスペシャリスト。
カフェ資格

カフェ・コーヒー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

カフェ珈琲資料 カフェコーヒー

本格的な紅茶を、楽しみながら学べる。
紅茶資格

紅茶・tea
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

紅茶資料 紅茶

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る