カフェカーテンの使い方。オーダーはできる?用途に分けて使う方法とは

気軽に使えるインテリアのカフェカーテン

カフェカーテンとは

カフェカーテンとは窓の上や下など、全てではなく部分的に隠すために使用するものです。もともとは小窓に使われるカーテンでした。現在は見せたくない場所の目隠しのために使う事ができると、新たな用途で使われることも増えています。特に部屋やキッチンなどの棚に、幅を合わせたカフェカーテンを取り付けると、見た目もスッキリするので、とても人気があります。

使い方はカーテンレールではなく、突っ張り棒に付けて使います。そのため好きな幅・長さに調整することができ、取り付けもとても簡単なんです。現在は100円ショップなどで格安で手にすることもでき、より日本の身近なインテリアとして、さまざまな場面で使われています。

またトイレや洗面所などの小さな窓に取りつけると、夜でも遮光をすることができ安心です。現在はさまざまなデザイン・色・形など数えきれないほどのカフェカーテンが販売されています。どれも自分の好みや用途に合わせて選択することができるので、自分らしい部屋づくりにカフェカーテンを取り入れる方が、年々とても増えています。

では次に、購入前に知っておきたいカフェカーテンサイズの測り方をご紹介します。

サイズの測り方

窓のサイズは突っ張り棒を取り付けることも考えて、縦・横どちらも測ります。この時、窓枠の外から測るのではなく、窓枠の中を右から測ります。

測るときは定規や目分量だと失敗するので、必ず伸縮性のあるメジャーを使用します。目盛りをきちんと確認しながら、正しいサイズを調べましょう。調べたサイズはしっかりとメモし、購入時忘れずに確認するようにして下さいね。

自分の窓の丈と幅をしっかりと知っておかなければ、どのようなカーテンが欲しいのかという時に困ってしまいますね。

カフェカーテンのサイズはさまざまな窓に合うよう、幅広く設定されています。そのためサイズを調べたら、次はどんな形でどんな長さ・幅のカフェカーテンが欲しいのかも明確にしましょう。

こちらは自分の用途に合わせて確認すればOKです。自分の欲しい長さ・幅が決まったら、次はどんなカフェカーテンを使うかを考えてみましょう。次にカフェカーテンの種類をご紹介します。

カフェカーテンの種類

カフェカーテンには以下のような種類があります。

・全てを覆うカーテン
・部分的に覆うカフェカーテン
・シェード
・ブラインド
・ロールスクリーン

一般的に広く使われているのは部分的に覆うカフェカーテンで、下や上、または上下を空けて使うことが多いです。少し隙間を空けるとそこから外が見え、開放感や清潔感が溢れます。ですが全部隠したいという方であれば、窓のサイズとピッタリの、丈の長いカーテンを使うと良いですね。

またたくさんある小窓やトイレ・施設の窓にはロールスクリーンを使われることもあります。カフェカーテンより取り付けが難しいので、少しお値段は張りますが、これにするとカーテンの開け閉めなども簡単で、ご高齢の方でもワンタッチで光の差し込み方を好きにアレンジできるので、人気があります。

オーダーもできる

嬉しいことに、カフェカーテンもオーダーができるお店が増えてきています。家や用途によってさまざまな長さ・幅のカフェカーテンを作ることができ、オーダーメイドでもカフェカーテンならばそこまで高額にはなりません。

自分好みのデザインにすることもでき、ロールスクリーンにも柄が入っているものが増えています。さまざまなオシャレなデザインやモダンなポイントが入ったものもあるので、自分の好みに合わせてぜひ、オーダーでカフェカーテンを作ってみましょう!

100均でも販売

また、100円ショップでも、レースのカーテンが販売されています。そこまで幅や丈は豊富ではなく、一般的なカフェカーテンがほとんどです。また生地も少し薄めで、毎日使っていると、汚れも気になるかもしれません。そのためできたら何枚か買っておいて、汚くなったら変えるという方法だととても良いかもしれません。

じょじょに進化をしていて、最近では可愛いデザインのカフェカーテンも増えてきました。もしできるだけ安く抑えたいという場合は100均を使用するのも手かもしれませんね。

ちなみにカフェカーテンを取り付ける際に必須である突っ張り棒も100均ショップには必ずあります。細身のものが多いけれど、意外と丈夫で長年使えるものもあります。ぜひこちらも合わせて探してみましょう。

まとめ

カフェカーテンは小さいながら、とても目立つインテリアです。使用する時は統一感を大切にすると良さそうですね。たくさん使う場合は同じ生地や色味を大切にすれば、違和感のないインテリアになると思います。さまざまな生地・デザイン・色があるので、ぜひ楽しみながら選んでみましょう!

人気の通信教育はこちら

未経験から目指す。コーヒーのスペシャリスト。
カフェ資格

カフェ・コーヒー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

カフェ珈琲資料 カフェコーヒー

本格的な紅茶を、楽しみながら学べる。
紅茶資格

紅茶・tea
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

紅茶資料 紅茶

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る