カフェのアルバイトって何が大変?お店ごとの評判を集めました!

コーヒーの知識も身に付くカフェのアルバイト

カフェでのアルバイトはどんな仕事?

カフェが大好き!そんな方はたくさんいらっしゃると思います。だからこそカフェでバイトしてみたい。好きを仕事につなげてみたい、と思っている方も多いのではないでしょうか。

カフェのバイトは清潔感が重要だったり、接客能力のみならず知識や、英語などの語学力が必要なこともありますね。清掃をまかされるなど、商品をサーブするだけではない幅広い仕事を行わなければならないので、やってみると意外と大変だったと思う方もいます。

けれど、コーヒー豆の種類を学べたり、それによって味の変化を楽しめるようになったり、趣味の幅がさらに広がってすごく楽しいそうです。また複雑なアレンジメニューなども覚えられるので、ここで働いたからこそ知ることのできることがたくさんあり、メリットもたくさんあります。

ただ最初は低賃金から始まり、土日返上で働かなければならないこともあり、朝早くから夜遅くまで営業している店舗の場合、なかなか思った通りのスケジュールで働けないこともあります。さらに、カフェにおいて清潔感は絶対なので、ヘアカラーやスタイルなどに決まりがある場合もあります。

また人気コーヒーチェーン店はいつも混雑しているので、その忙しさに耐え、さらにいつでも笑顔を保ち、しっかりと仕事をこなさなければなりません。そのため臨機応変に対応できる力があると、とても重宝されると思います。

どんな仕事でも、大変なことや責任は必ずついてきますが、特にカフェは、お客様と顔を合わせてお仕事をするので、対応などにも気を配らなければ、お店の評判を落とすことにもなりかねませんね。

けれど、ほかのカフェが好きという方たちと一緒に働くのはとても楽しく、また自分の好きなことで賃金をいただけるので、とても良い職場だと思う方もいます。学校のことを考えながらでもバイトができる場合もあるので、学生の間の社会体験としてアルバイトをされる方も多いんです。

では次に大手コーヒーチェーン店でアルバイトをしてみた方の感想をお店ごとに見ていきましょう。

スターバックスはどう?

スターバックスは大人気コーヒーチェーン店でいつでも混雑しています。それだけ人気があるため、募集している店舗は多いけれど、さらに募集をしてくる人の数も多いので、倍率が高いそうです。スタバで働きたい!と思っても、なかなか条件が合わないと叶わないこともあるのだそう。

また大手コーヒーチェーンだからこそ、教育はとても厳しく、勤務開始前にはトレーニングセンターに通ってしっかりと教育をうけます。研修もされるので、お客様のニーズにあった臨機応変な対応をできるようしっかりと教え込まれます。

こんな教育をアルバイトにしてくれる職場はほとんどありません。だからこそ、もし合格できたのなら、とても貴重な体験が出来ると思います。最初はアルバイトとして働き、その後はスタバで就職をするという方も多いほどなんですよ。

ただそれだけに、とても厳しいので、アルバイトだからいいかという気持ちは絶対に持ってはいけないそう。身だしなみもとても厳しく、店によってルールも決まっているので、しっかりとルールを守りながら働かなければいけません。

社会勉強としては最高ではあるけれど、それだけの責任や厳しい教育も受けなければいけないので、スタバが大好きでどうしても働きたいという気持ちがある方にオススメしたいバイト先です。簡単な気持ちで受けると、予想以上のニーズを求められるので、困ってしまうかもしれませんね。

タリーズコーヒーは?

タリーズコーヒーは大学生からアルバイトが可能です。最初は注文を受け、サーブする仕事を学び、それが完全にこなせるようになったら、バリスタなど、コーヒーを作る側に行く場合もあります。

ヘアスタイルやカラーに規定があり、身だしなみにとても厳しいようです。身だしなみのみならず、お店のルールにも決まりがたくさんあり、教育も厳しいと言われています。けれどだからこそ、さまざまな体験ができ、社会人としての勉強にもなるので、大学時代のアルバイトにとってもオススメです。

募集地などにより条件や詳しい働き方は変化しますが、シフト制であることがほとんどです。また休憩時には好きなドリンクを飲むことができるので、タリーズが大好きな方はぜひ挑戦してみましょう。

ドトールコーヒー

ドトールコーヒーはおいしいコーヒーのお店として、全国各地様々な場所にお店があります。

アルバイトと言えど、上司がいつも応対やメニューの作り方をチェックし、さまざまな面で評価されれば、給与がUPすることもあります。これはタリーズやスタバにはないので、メリットと言えます。そのため、最終的にドトールに就職をするという方も多いほどです。

たださまざまな場所にあり、ビジネスマンなど多くの忙しい方によく利用される店舗なため、朝早くから働かなければいけなかったり、夜遅くの業務があったり、忙しい時は目が回るような感覚になってしまうなど、大変な部分も多いそうです。

マニュアルはあるけれど、スタバやタリーズのような徹底した教育方法は行っていないので、人によっては「覚えることがたくさんで大変」と思う事もあります。またフランチャイズか直営店かによっても仕事内容などが変わるので、選ぶお店によって違いがあります。

覚えることがたくさんあるけれど、時給が低いなど「大変」といった声がたくさんあるので、初めてのバイトにはあまり向いていないかもしれません。もし自分に合ったお店に出会えたら、コーヒーの知識やバリスタの知識なども学べるそうです。

まとめ

アルバイトといえど、カフェのお仕事はアルバイトという名前からは想像がつかないほど責任感のあるお仕事をまかされるようです。教育がしっかりしている場所は初めてでも良いけれど、それだけ、責任を持たされ、さらに大変なこともしっかりとこなしていかなければいけないということでもありますね。

初心者のアルバイトとしては、カフェのアルバイトは少し難易度が高いかもしれませんが、好きの気持ちがあればこなせるかもしれません。自分を信じて、一歩を踏み出してみて下さいね。

人気の通信教育はこちら

未経験から目指す。コーヒーのスペシャリスト。
カフェ資格

カフェ・コーヒー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

カフェ珈琲資料 カフェコーヒー

本格的な紅茶を、楽しみながら学べる。
紅茶資格

紅茶・tea
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

紅茶資料 紅茶

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る