エスプレッソ イタリアでは一般的なコーヒーの淹れ方

私たちが飲むコーヒーの味の違いには、コーヒー豆自体の違いに由来するものもあれば、コーヒー豆の煎り方に違いによるもの、またコーヒーの淹れ方の違いによるものもあります。

エスプレッソコーヒーは、独特なエスプレッソコーヒー用の方法で淹れられたコーヒーのことを指します。

エスプレッソコーヒーの特徴的な濃厚な風味は、その淹れ方から生まれるものです。

 

 

エスプレッソコーヒーとは

 

エスプレッソはイタリア語の「espresso」のことです。ただ、この「espresso」がどういう意味なのかについては、複数の説がありこれといった定説があるわけではありません。ひとつ目の意味の候補は「急速」「急行」といった意味だという説、他には「特別に、あなたのために」という意味だという説もあります。

 

エスプレッソがイタリア語であることからわかるように、エスプレッソはイタリア生まれのコーヒーです。イタリアではコーヒー(カフェ)といえば、日本等とは異なり、このエスプレッソのことを指します。

 

エスプレッソコーヒーは、エスプレッソマシン等の専用の器具を用いて抽出するコーヒーです。ですから、エスプレッソコーヒーの味は濃厚で苦味があるという特徴がありますが、そのような味の傾向のコーヒーだからといってエスプレッソと呼ぶのは適切ではありません。

 

あくまで、エスプレッソを作るための器具を使って抽出されたものをエスプレッソと呼びます。

 

 

エスプレッソコーヒーの特徴

 

エスプレッソは、エスプレッソマシン等で、高い圧力をかけて短時間で抽出する淹れ方のコーヒーです。この独特の淹れ方を用いるエスプレッソには、深煎りで極細挽きのコーヒー豆が適しているとされています。

 

エスプレッソは、他のコーヒーと比べると濃厚で苦味が強いという特徴があることから、通常のコーヒーカップより小さいサイズのデミタスカップに注がれます。

そのため、注がれたカップの形からエスプレッソかどうかを見分けることも可能です。

 

小さいデミタスカップに注がれて少量ながらもその濃厚なコーヒーの味わいと苦味が際立つコーヒーが、エスプレッソです。

 

 

 

エスプレッソの作り方

 

エスプレッソを作るためには、まずエスプレッソマシン等の専用マシンを用意します。

エスプレッソマシンには様々な種類がありますが、家庭用のマシンもあります。家庭で作る場合には、どのような種類のマシンを買うべきか予め調べて決めておく必要があります。

 

エスプレッソマシンは、高い圧力をかけて、コーヒーを抽出します。

抽出されたエスプレッソの表面に浮かぶ黄金色のクリームのような泡の層のことを「クレマ」と呼びます。「クレマ」とはイタリア語でクリームのことです。

「クレマ」の量がエスプレッソの味のクオリティと必ずしも比例するわけではありませんが、一般的に「クレマ」はエスプレッソの美味しさのバロメータと考えられています。

 

 

 

まとめ

 

エスプレッソには、さまざまなバリエーションがあります。

たとえば、カフェ・ラテは、エスプレッソとミルクで作るコーヒーであり、カプチーノもまたエスプレッソで作るコーヒーの一種です。

 

小さなデミタスカップに注がれたエスプレッソの独特な濃厚さ、苦さは、人をその虜にする魅力があります。

家庭で気軽に作ることができるコーヒーではありませんが、その魅力にとりつかれて、家にエスプレッソマシンを置く人も増えてきています。

人気の通信教育はこちら

未経験から目指す。コーヒーのスペシャリスト。
カフェ資格

カフェ・コーヒー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

カフェ珈琲資料 カフェコーヒー

本格的な紅茶を、楽しみながら学べる。
紅茶資格

紅茶・tea
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

紅茶資料 紅茶

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る