風邪を引いた時のアロマケア ユーカリ精油の効果

ユーカリ

ユーカリはオーストラリアやタスマニア原産の高木で、樹高が100mを超えるものもあります。ユーカリの500種類以上とたくさんありますが、アロマテラピーの精油として使われるのはごくわずかです。一般的なのはグロブルス種で、クールな香りはリフレッシュしたいときや集中したいときにぴったりです。ユーカリの葉には抗菌作用があるといわれ昔から体調管理に使われていて、特に風邪の時期におすすめの精油です。

 

■ユーカリ精油とは

ユーカリ 学名:Eucalyptus globulus 科名:フトモモ科 蒸留法部位:葉

 

学名のEuは、ギリシャ語で『良い』、calyptusは『覆いがある』という意味です。ユーカリの花が咲く前の蕾のとき、つぼみがキャップのようなもので覆われていることから、または、乾燥に強く大地を覆うということから由来しています。ユーカリの香りは成分の1.8シネオールのスッとするクールな香りで、その成分名から『シネオール臭』ともいわれます。気分転換したいときに適しており、イライラしたり、落ち込んだりした気分をリフレッシュして回復させてくれます。また、集中力アップ効果があり、デスクワークや会議、車の運転の時にもおすすめです。抗菌作用や抗ウイルス作用があり、風邪が流行する季節に予防として使用したり、風邪を引いてからの症状の改善に用いられたりします。風邪を引いた時の身体の痛みをやわらげてくれますので、入浴時の利用もおすすめです。高血圧やてんかんのかたは使わないほうが良いとされています。

 

相性の良い精油 ローズマリー マジョラム ラベンダー タイム シダーウッド メリッサ コリアンダー ゼラニウム

 

■効果的な使い方

ユーカリは、風邪の予防や症状緩和に適しています。また、抗菌効果があり身体や身の回りを清潔に保ちます。

 

・風邪の予防に

アロマディフューザーやアロマランプにユーカリを数滴たらして室内に香らせる芳香浴がおすすめです。外出する時に、マスクの外側の皮膚に直接付かない部分にユーカリを少量付けるのもいいでしょう。

 

・鼻づまりのときに

風邪や花粉症などで鼻が詰まって苦しい時には、洗面器に熱いお湯を張り、ユーカリを数滴たらして蒸気を吸い込むと、粘液を溶かして排出させやすくする抗カタル作用の効果により、鼻づまりがスッキリして楽になります。鼻づまり以外にも、のどの痛み、咳、痰、喘息にも使えます。ただし、咳が出ている時は蒸気を吸い込んだときにせき込む可能性がありますので控えたほうがいいでしょう。

 

・フケが気になるときに

無香料のシャンプーにユーカリを1%以下の濃度で混ぜて、頭皮をマッサージしながらよく洗います。ユーカリには、頭皮を引き締め清潔に保つためフケの解消に効果的です。

 

・床の抗菌に

バケツの水にユーカリを数滴混ぜて、ぞうきんを絞って床を拭きます。抗菌効果で細菌の繁殖を抑え、床を清潔に保ちます。少量の無水エタノールに精油を数滴入れて水で希釈したスプレーを作って床にスプレーするのもいいでしょう。

 

ユーカリは、そのシャープな香りでわたしたちを元気づけてくれるとともに、抗菌作用、抗ウイルス作用で風邪を予防してくれ、風邪を引いてからも症状を改善し回復を応援してくれる心強い味方です。

人気の通信教育はこちら

アロマセラピーアロマテラピーの資格が取れる!!
アロマセラピー資格

アロマセラピー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

アロマセラピー資料 アロマセラピー

ハーブを楽しみ、ハーブを知る。
ハーブ資格

メディカルハーブカウンセラー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ハーブ資料 ハーブ

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る