こんな機能があると便利♪アロマディフューザーの選び方

今、インテリアショップや雑貨屋さんに行くと、いろんな種類のアロマディフューザーが置いてありますよね。たくさんありすぎて、選ぶのに悩む人も多いのではないでしょうか。アロマディフューザーは、『別名電気式芳香拡散器』とも言われ、電気の力で振動を起こしてミストを発生させ、精油を空気中に拡散して室内に香りをかおらせて楽しむものです。火を使わないので火災の心配もなく、お子様やペットがいるご家庭でも安全に楽しむことができるため人気があります。

■二種類のアロマディフューザー

アロマディフューザーにはアロマミストディフューザーとアロマオイルディフューザーの2種類あるのをご存知でしょうか。

  • アロマミストディフューザー

本体に水を入れて、お好みの精油を2~5滴入れて稼働させると水と精油が混ざったミストが発生し、香りが広がります。香りの広がりは機種によって変わりますが、およそ6~10畳です。

  • アロマオイルディフューザー

こちらは水を入れずに精油だけを入れて稼働させると、振動で精油100%のミストが発生し香りが広がります。アロマミストディフューザーに比べると濃厚で香りの広がる範囲が広いのが特徴で、40畳の広さに香りが広がるものもあります。直接精油を本体に入れるものと、専用の容器や瓶をセットするものがあります。欠点は、精油の使用量が多くコストがかかることです。

現在はアロマミストディフューザーが主流ですが、最近は精油の量が少なくても長くかおるように改良されたアロマオイルディフューザーが出て来て人気です。

■あると便利な機能

・タイマー機能

ほとんどのアロマディフューザーは、中が空になると自然に停止しますが、タイマー機能がついていると、かおらせたい時間を選ぶことができます。タイマーの時間も様々で、いくつかの時間から選ぶことができるものもあります。

・ライトアップ機能

LEDライト内臓で、ライトアップする機種は、使わない時もインテリア照明として使うことができておしゃれ。色がグラデーションで変化するものや、好きな色にできるもの、明るさを変えることができるものなど多彩です。ライトと香りの相乗効果でよりリラックスすることができます。

・間欠運転機能

ミストが稼働と停止を繰り返す機能は、精油を長持ちさせることができて節約につながります。実は、人間の鼻は匂いに慣れやすいために、間欠運転機能を使うと常に香りを感じることができます。

・ミュージック機能

アロマディフューザーの中には、ミュージック内蔵タイプのものもあります。ヒーリング系のミュージックで、耳からも癒されることができます。

■自分に必要な機能を確認してみましょう

・タイマー機能

・ライトアップ機能

・間欠運転機能

・ミュージック機能

あなたはどの機能が気になりましたか?ムードを楽しみたい方はライトアップ機能やミュージック機能、香りをいつも感じていたいかたは間欠運転機能など、ご自身に合った機能がついているアロマディフューザーがおすすめです。

アロマディフューザーにはいろんな機能が付いています。自分に必要な機能がついているものを選んで、好きな香りを楽しみましょう。

人気の通信教育はこちら

アロマセラピーアロマテラピーの資格が取れる!!
アロマセラピー資格

アロマセラピー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

アロマセラピー資料 アロマセラピー

ハーブを楽しみ、ハーブを知る。
ハーブ資格

メディカルハーブカウンセラー
W資格取得講座

入学金無料 分割払い可能 初心者OK 安心の受講期間 質疑無制限 カリキュラム自由設定

ハーブ資料 ハーブ

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る