クラウドソーシング活用事例無人島で暮らしながら働く!

アフィリエイト

・オフィスがなくとも働けるクラウドソーシング!

 現状ではまだまだ少ないものの、今後はクラウドソーシングに主軸を移して活躍していくフリーランスの方もより増えていくと考えられます。クラウドソーシングに主軸を移して働くことになると、オフィスに通うことも、満員電車に乗ることもなく毎日働くことが出来るようになります。

 

 オフィスに通わないで働くことが出来る結果、自宅において在宅ワークをしたり、カフェなどでノマドワークを行ったりすることが常態化することになります。そして、オフィスのいらない働き方を突き詰めていった結果が、無人島で生活をしながら働くということなのです。

 

 無人島や僻地のような場所で生活をしながら仕事をすることも、クラウドソーシングならば全く問題なくできてしまいます。仕事の打ち合わせもネットを介して行い、場合によっては電話すら必要ないのがクラウドソーシングの利点であり魅力です。

 

 SOHOの概念や考え方は以前から存在していますが、クラウドソーシングはその考え方をさらに突き詰めていったものであると言えるでしょう。誰もが、どんな場所でも簡単に起業できる時代が訪れたのです。

 

・給与の受け取り方が懸念事項!

クラウド

 

 無人島での生活や、コンビニやATMまで車で1時間以上もあるような僻地での生活は、現代のツールが氾濫している世界とは切り離された、のどかで牧歌的な雰囲気に満ちていると言えるでしょう。

 

 一方で、給与の受け取り方に関しては工夫が必要になります。銀行口座への振り込みが前提となるクラウドソーシングでは、銀行まで物理的に下ろしに行かなければどれだけ働いてもお金を手にすることはできません。

 

 この点に関しては、月1回だけATM等のある街まで車などの交通手段で訪れる必要が出てくるでしょう。僻地における生活では、そういった手間だけは残念ながらかかってしまうことになります。

 

 あるいは、無人島における生活ではすべてをインターネットでまかなうという方法もあります。食料品、生活用品、衣服、それらすべてをネットショッピングで行い、支払いをすべてクレジットカードで行うことが出来れば、実際にお金を手にすることなく生活することも可能になるでしょう。

 

 クラウドソーシングとネットショッピングによって、こういった極端なライフスタイルも意欲と勇気があれば出来る時代になりました。気ままに田舎で生活したいと考えていらっしゃる方は、こういった生活も考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

人気の通信教育はこちら

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る