クラウドコンピューティングサービスまとめ

クラウド

・「サーバー系」と「アプリケーション系」の2つに大別できる!

 クラウドコンピューティングのサービスは数多く存在していますが、それらのサービスは実は2つに大別することが出来ます。ひとつは「サーバー系」のサービス、もうひとつは「アプリケーション系」のサービスです。

 

 「サーバー系」のサービスとは、巨大な雲のようなサーバーの中にデータを入れておくことができるタイプのサービス全般を指します。一方「アプリケーション系」のサービスとは、インターネット上のアプリケーションツールにアクセスして、パソコンに入っているアプリケーションのように使うサービス全般を指します。

 

 また、例えばメールサービスのように、「サーバー系」と「アプリケーション系」の両方の特性を持っているようなサービスも存在しています。明確に細分化出来ない部分も多いので、あくまでも目安として考えていただければよいでしょう。

 

 

・クラウドコンピューティングの代表的なサービスとは?

クラウド

 これらを踏まえたうえで、果たしてクラウドコンピューティングには一体どんなサービスが含まれるのでしょうか。

 

 まずもっとも代表的なものとして、インターネット上でだれでも自由に使うことの出来るフリーメールサービスが挙げられます。メールサービスは前述したように、メールを保存しておく「サーバー系」の働きと、メールを送受信する「アプリケーション系」の働きをあわせもつものになっています。

 

 小売店などが本部と連携してネットを通じて在庫を管理する在庫管理システムも、代表的なサービスのひとつです。こちらも数を保存する「サーバー系」と、本部とやり取りを行う「アプリケーション系」の両方の働きがあります。

 

 意外なところでは、ネットショップに見られるショッピングカートシステムも、クラウドコンピューティングサービスのひとつだと言えます。ショッピングカートは「アプリケーション系」の働きが大きく、商品の売買をいつでもどこでも行うことが出来ます。

 

 また、顧客情報を管理するツールも、クラウドコンピューティングのサービスです。例えばホテルにおける予約管理のサービスなどは、複数の系列ホテルで予約状況を同時に見ることを可能にしているため、業務の効率化を押し進める大変有効なツールとなっています。

 

 このほかにも数多くのインターネット上のサービスが、クラウドコンピューティングのサービスとして運用されています。クラウドコンピューティングは、今やネット社会になくてはならない存在となっているのです。

人気の通信教育はこちら

少しでも気になったら… 無料資料請求!!
人気の通信教育
更に今ならっ!!
資料請求された方全員に
通信講座徹底ガイド本
もれなくプレゼント!!
通信講座の資料
ページトップへ戻る